公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
調査研究
 調査研究トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細

種 別 提言活動
タイトル ワーク・ライフ・バランス推進会議アピール2010『ワーク・ライフ・バランスの一層の推進で新しい成長を促そう』
発表日 2010/03/29
発表元
内 容 「次世代のための民間運動〜ワーク・ライフ・バランス推進会議〜」アピール2010
『ワーク・ライフ・バランスの一層の推進で新しい成長を促そう』

 「次世代のための民間運動〜ワーク・ライフ・バランス推進会議〜」では、2006年の発足以来、新しい時代の新しい生き方を広く提案・普及することを目指し、「働き方」と「暮らし方」双方の改革を図りつつ、「調和のとれた生活」の実現に向けて運動を進めてきました。

 私たちワーク・ライフ・バランス推進会議は、昨年3月に、不況下においてもワーク・ライフ・バランスの取り組みが滞ることのないよう緊急アピール「ワーク・ライフ・バランスで次の飛躍のための基礎固めを」を発表しました。

 それから1年が経ち、改めてその重要性を認識し、「新成長戦略」の一環としてワーク・ライフ・バランスを推進すべく、アピール「ワーク・ライフ・バランスの一層の推進で新しい成長を促そう」を発表し、下記3点について提言いたしました。 

1.ワーク・ライフ・バランス推進によって、持続的な成長に向けた活力を生み出せ

2.人口減少対応のためにも、ワーク・ライフ・バランス施策の充実を

3.我が国の人材力向上に向けて、一段の働き方改革を
添付ファイル ワーク・ライフ・バランス推進会議アピール2010.pdf

▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.