公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
調査研究
 調査研究トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細

種 別 その他
タイトル 「第9回ワークライフバランス大賞」受賞組織発表とコンファレンス(12/13)の開催
発表日 2016/11/16
発表元
内 容  公益財団法人日本生産性本部「ワークライフバランス推進会議〜生涯活躍と働き方改革を実現する民間運動〜」(代表幹事:石塚 邦雄 三越伊勢丹ホールディングス 代表取締役会長執行役員)は16日、働く個人のワークライフバランス実現を支援している企業・組織を表彰する、第9回「ワークライフバランス大賞」の受賞組織を発表致しました。(下記参照)
 なお、本会議では、12月13日、第10回目となる「ワークライフバランス・コンファレンス」(会場:KKRホテル東京)を開催します。

<大賞>
●大日本印刷株式会社(東京都)
組織と個人が連動した働き方改革と、従業員のキャリア形成・自己実現の支援

●株式会社お佛壇のやまき(静岡県)
従業員の行動分析をもとに定時退社、休暇取得を徹底させ、業績向上

<優秀賞>
●株式会社野村総合研究所 (東京都)
健康経営と時間と場所に裁量を与える制度の充実で、総労働時間を削減

●コネクシオ株式会社 (東京都)
ライフイベントや長期キャリア形成を支援する施策を充実させ、推進を強化

●医療法人社団恵心会 京都武田病院 (京都府)
心のケアと職場環境のカイゼン活動で、定着率向上と高ストレス者減少

●三洋商事株式会社 (大阪府)
フルフレックスタイム制度を全職種に導入し、業務の平準化と総労働時間削減

●株式会社沖ワークウェル (東京都)
完全在宅勤務制度を導入し、重度障がい者の就労機会と社会参加を支援

<奨励賞>
●株式会社京進 (京都府)
定時退社キャンペーンを継続的に展開し、従業員の意識改革と風土づくり

●有限会社ゼムケンサービス (福岡県)
ITを利用した情報共有で、ワークシェアリングの環境を整備


【お問合わせ先】 (公財)日本生産性本部 「ワークライフバランス推進会議」事務局 竹内 山崎
〒150-8307 東京都渋谷区渋谷3-1-1 TEL:03-3409-1122 FAX:03-3409-1007
http://www.jisedai.net/  E-mail:wlb@jpc-net.jp
添付ファイル 1.第9回「ワークライフバランス大賞」受賞者発表.pdf
2.第9回「ワークライフバランス大賞」受賞のポイント.pdf
3.ワークライフバランス・コンファレンスご案内.pdf
<参考>第9回ワークライフバランス大賞 応募要領.pdf

▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.