公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
調査研究
 調査研究トップ > 詳細検索 > 検索結果 > 情報詳細

情報詳細

種 別 調査研究
タイトル レジャー白書短信 第1号 「未・既婚、子供の数で変わる参加率・潜在需要」 −30〜40代「団塊ジュニア世代」の余暇活動はいま−
発表日 2014/06/09
発表元
内 容 公益財団法人日本生産性本部余暇創研は、毎年刊行しているレジャー白書で得られたデータの追加分析として、「レジャー白書短信」を不定期で発行する。初回となる本報告では、30〜40代の余暇活動についての分析結果をまとめた。「団塊ジュニア」と呼ばれ、仕事も子育ても真っ盛りの世代が、どのような余暇を過ごしているか、また、どのような潜在需要があるのか、余暇時間についてのどのような考え方をしているのかを、未・既婚別、子供の有無、子供の人数、性別などの観点から特徴を明らかにした。


■参加率トップは未婚者「音楽鑑賞」(51.0%)、既婚者「国内観光旅行」(58.3%)
 潜在需要トップは未・既婚者とも「海外旅行」(未婚者34.6%・既婚者40.1%)

30代〜40代の余暇活動の参加率上位10種目を未・既婚者別にみると、未婚者のトップは「音楽鑑賞(CD、レコード、テープ、FMなど)」(51.0%)だったのに対し、既婚者のトップは「国内観光旅行」(避暑、避寒、温泉など)で、58.3%となった。潜在需要のトップは未・既婚者とも「海外旅行」(未婚者34.6%、既婚者40.1%)だった。


■「国内観光旅行」参加率は、子供の人数が増えるほど低下

「国内観光旅行」参加率を未婚者・既婚者子供の人数別にみると、【既婚者・子供無し】の回答者が最も高く(65.8%)、既婚者間では子供の人数が増えるほど参加率が下がることがわかった(子供1人・61.3%、子供2人・53.6%、子供3人以上・49.0%)。一方、「複合ショッピングセンター」は子供の人数が増えるほど参加率が上がることがわかった。


■「国内観光旅行」潜在需要は、子供の人数が増えるほど上昇
 『歩く』アウトドア種目も子供の人数が増えるほど上昇

「国内観光旅行」潜在需要を未婚者・既婚者子供の人数別にみると、【既婚者・子供3人以上】(26.9%)の回答者が最も高く、既婚者間では子供の人数が増えるほど潜在需要が高まることがわかった(子供無し・10.9%、子供1人・18.9%、子供2人・20.4%)。また、「登山」「ピクニック、ハイキング、野外散歩」「ウォーキング」など、『歩く』アウトドア種目も高まる傾向にある。


■現在よりも今後「自分の能力向上や学習のため」に余暇時間を費やしたいと考える割合が高く、
 特に【既婚者・子供有り・女性】の割合が高い

余暇時間についての考え方について、未婚者・既婚者とも、現在よりも今後「自分の能力向上や学習のため」に余暇時間を費やしたいと考えている割合が高いことがわかった(未婚者11.4%、既婚者7.9%)。特に、子供有りの女性の割合(13.5%)が高かった。


(※子供の有無・人数別の集計対象は、本調査においては、結婚後に離別・死別を含む既婚者。)


<余暇活動調査の仕様>  
調査方法 :インターネット調査            
調査時期 :2013年1月
調査対象 :全国15歳〜79歳男女(今回はこのうち30〜49歳を対象に分析)
有効回収数:3,334(人)(30〜49歳以上は1,154(人))

*******************************************************

ご希望の方に本発表の資料を差し上げます(無料)。「レジャー白書」についてのご意見ご感想とともに「レジャー白書短信 第1号 希望」と書いて次の「お問い合わせ」入力ページからお送りください。
https://www.jpc-net.jp/others/toiawase.php

折り返し、ご記入いただいたメールアドレスに返信いたします。
(夏季、土・日・祝日、年末年始など返信までにお時間をいただく場合がございます。ご了承ください)
添付ファイル

レジャー白書2014発表会-マイ・レジャー時代の余暇満足度と市場創生/スキー、ゴルフで始まった新たな活性化の動き

本発表の資料を差し上げます(無料)。

ご希望の方は、こちらをクリックして「お問い合わせ」入力ページより、「お問合せ・相談ごとの内容」の欄に「レジャー白書短信 第1号 希望」とご記入のうえ、「現代におけるレジャーの意味」についてご意見を添えてお申込みください。

ご希望の方はこちらをクリックして必要事項をご記入ください。


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.